費用


弁護士に依頼した場合にかかる費用には次のようなものがあります。費用については実費以外消費税がかかります。別項で費用が書いてある場合も消費税が別途かかることをご了承ください。

  1. 着手金  事件を依頼した際にかかる費用で、事件が不成功に終わっても返還されません。
  2. 報酬金  成功報酬です。成功の程度に応じて決まります。完全敗訴のような場合にはもちろん発生しません。
  3. 手数料  紛争のない書類の作成、遺言執行、登記手続きなどの費用です。
  4. 実 費  裁判所などに納める費用、出張時の交通費、宿泊費などです。
  5. 日 当  遠距離の出張を要する場合にかかることがあります。
  6. 顧問料  企業や個人と顧問契約を締結した場合の継続的な費用です。
  7. 相談料  これについては法律相談の項で記載しました。

 


費用については、取扱業務の各項において、具体的な費用について記載するようにいたしますし、

事件受任前に、ご説明いたしますので、お気軽にご相談ください。

 

 

また、当事務所では法テラスを利用しての受任もしておりますが、その場合は、着手金・報酬は法テラスの定めによります。法テラスで相談を受けた場合はもちろんですが、当事務所で相談を受けた案件を法テラスに持ち込んで利用することも可能です。

 

なお、以前は日本弁護士連合会弁護士報酬基準というものがあり、当事務所は、それに準じて報酬を定めております。当事務所に基準がない場合は、この基準に従うものとなります。

日本弁護士連合会弁護士報酬基準は、事務所にもございますが、インターネットで日本弁護士連合会弁護士報酬基準で検索すれば出てきます。ただし、現在では廃止された基準ですので(旧)と付されています。